タグ別アーカイブ: プラグイン

#WordPress 企業サイト構築時に必ず入れるプラグイン12選+1

以前にもWordPressのプラグインをご紹介しましたが、最近受託案件でインストールするプラグインの顔ぶれが決まって来ましたので、改めて「必ず入れるプラグイン」としてご紹介します。なお、紹介はアルファベット順です。

1. All in One SEO Pack

titleタグやmetaタグの操作ができるプラグイン。サイト名は会社名だとしても、トップページではキャッチコピーなどもtitleタグに含めることが多いですが、テーマで対応するよりはこのプラグインで対応した方が何かと便利だし、基本的なSEOもできておトク。

2. Breadcrumb NavXT

コーポレートサイトには必須のパンくずリストナビゲーション。悩まず、このプラグインを入れておけ。

3. Contact Form 7

問い合わせフォームをサイトにつけるなら、とりあえず第一候補。10分で設置完了の手軽さ。

4. Custom Field Template

だいたいの案件でカスタムフィールドを使うことが多いですが、入力しにくいのがネック。でもこのプラグインがあれば問題ない。カスタムフィールドを使わない場合でも、デフォルトの入力欄を消せるのでやはり必ずインストールしています。

5. Google Analytics for WordPress

Google Analyticsに対応するプラグイン。ログイン中はトラッキングコードを出力しない設定ができますので、正確に来訪者のログを取りたいなら導入必須。

続きを読む #WordPress 企業サイト構築時に必ず入れるプラグイン12選+1

#WordPress が突然更新できなくなった!(犯人はリビジョンでした)

WordPressで企業サイトを構築したクライアントから連絡。
「特定のページが突然更新できなくなった!」とのこと。

確認してみると、本当に特定のページだけが更新できません。
管理画面から編集リンクを押しても、PHPのダウンロードメッセージが表示されます(Firefoxで確認)。

PHPのエラーも表示されないので、これはサーバー側の問題だなぁと推測。
phpMyAdminで確認すると、問題のページの編集リビジョンが大量にたまっていたので、どうやらこれが問題でメモリ不足を起こしていたようです。
phpMyAdminからリビジョンを適当に削除して無事復活!

通常ブログとして運用する際は一つのページや投稿を何回も繰り返し編集することは無いかもしれませんが、企業サイトでは更新頻度の高いページがあったりしますので、保存されるリビジョンに制限を設けられるプラグインは導入必須かもしれませんね!

この用途のプラグインとしてはRevision Controlがおすすめ。リビジョン機能のオン・オフだけでなく、何世代まで残すかと言った細かい設定が可能。ページごとにも設定を細かく変更できますので、このページだけは多めに残したい!と言った要望にも対応できます 😀

「最もダウンロードされるWordPressのプラグイン10」から抜粋

10 Most Downloaded WordPress Plugins of All Timeという記事から、WordPressのプラグインをピックアップしてご紹介します。

1位: All in One SEO Pack

当ブログはまだインストールしていませんが、受託のWordPress案件にはほぼ100%インストールしていると言って良いんじゃないかな…。titleタグとmetaタグ(description・keyword)の調整はもちろん、タグをkeywordに自動で使ってくれたり、自動でdescriptionを作ってくれたり(日本語対応が不安だが…)という機能が嬉しい。頻繁にアップデートされています。

2位: Akismet

ご存知、強力スパムブロック。説明の必要は無いかな。当ブログでインストール方法をちょこっと解説しています。

3位: Google XML Sitemaps

検索エンジンに正しくサイトを認知のに使う、XML サイトマップを自動で生成するプラグインです。SEO目的で使う機会が多いです。XMLサイトマップを手動で作ることも可能ですが、やはりサイトを更新した際、自動で反映されてほしいもの。GoogleやYahoo!、Bingに更新を通知する機能もあり、WordPress外のURLもサイトマップに含められるという優れモノ。完全日本語対応なのも嬉しいですね。

と、ここまでが3強と言ったところでしょうか。5位のContact Form7もよく使いますが、ここからは気になったプラグインを抜粋して紹介します。

続きを読む 「最もダウンロードされるWordPressのプラグイン10」から抜粋

[WordPress] タグクラウドを便利にするプラグイン

Configurable Tag Cloud

タグクラウドの表示を細かく設定できるプラグイン。

タグの表示数、フォントカラーによる重みづけ、ソート順など様々な項目を管理画面から簡単に設定可能。

現在受託している開発案件でタグクラウドにタグごとの記事数を表示してほしいという要望があったため入れました。使い勝手は良好ですよ。

Simple Tags


↑この入力方法が欲しかった!del.icio.us風のクリックだけでタグが追加できる便利プラグインです。

その他、投稿中の単語から自動でタグを挿入する機能、関連タグ表示などがありますが、開発中の案件ですのでまだ効果は実感できず。いずれ使用感はレポートしようと思います!

[WordPress] Akismetプラグインを有効にする

WordPressはいいなーと思う大きな理由の一つが、強力なスパムブロックプラグインのAkismetが標準搭載されていること。別のWordPressサイトを1年運用してますが、完璧と言っていいはじきっぷりです。
ただ、このプラグインを利用するにはAPI keyの登録が必要。

API keyは、WordPress.comに登録すればメールで送られてきます。その後、頻繁にメールが来たりとかいうこともありませんので、安心して登録してAkismetを使ってください。ひとつのAPI keyで複数のブログのAkismetの有効化ができます。


API key入力画面

簡単ですね。

—-

いま上記の画像をアップロードしようとして気づいたのですが、最新のFlashだとFlashアップローダが動作してない?
いずれ修正されるでしょうけど。