SuperColliderでMIDIキーボード


MIDIInクラスのヘルプにMIDIキーボードのサンプルが載っていますが、ひとつのSynthオブジェクトに対して周波数や音量の変更のメッセージを送ると言うものなので、同時発音数は1になります。これでは実際の演奏にはとても耐えられません。以下のサンプルは同時発音数を128まで拡張したものです。

以前も同様のコードをSuperCollider.jpなどに投稿していましたが、SuperCollider3.6.x用に書き直しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です