映画感想:ゾディアック


2007 アメリカ 原題:Zodiac
監督:デビッド・フィンチャー

評価:★★★☆☆

実在する連続殺人事件が題材。現在になっても真犯人は見つかっていないらしく、全米を震撼させた連続殺人事件にとりつかれ、人生を狂わされた男たちの物語。

デビッド・フィンチャー監督はていねいに、かつ緻密にドラマを作り上げているし、演技もカメラワークも音楽もすばらしい。けど、眠い。

実在の事件らしく、真犯人と言われる男も全然ぱっとしない感じで、リアリティは抜群。けど、眠い。

深夜に観ないで起きてる時間に観れば感想も違ったかもしれませんが、ちょっと、★3つで、スイマセン。

[cft format=0]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です